--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 05. 26  
現在、卵から孵ったばかりの子スズメ育て真っ盛りのようです。
朝5時頃から、エサ台付近では「チチチチチィ~」「クチュクチュクチュ~~」「ピピピ~ピイィ~」と騒いでいます。
なんとなく「なーんだ未だエサが無いぞ!」「まったく何時まで寝てんだッ!}「早くエサを出せェ!!}と言っているように聞こえる。エサ台作ったばかりに朝寝坊もできないなんてことを思いながら、鳴き声にせかされてエサを出す。
食パンの耳を刻んだエサと水、パンの入れ物は現役時代(タバコを止めて未だ4年ですが)に使用していた灰皿だが、こんな形で再利用されるとは灰皿も知るめぃ!。
これを6時頃、8時頃と夕方4時頃の3回出しているが毎回完食!ご馳走様のお礼もないが。
P1050368(1).jpg
このパン餌は、クロスバイクのハジメにも出ている我孫子市布施にあるパン屋さん「小麦館」からパンの耳を貰ってきて作った物、パンの耳調達のため高いパンを買うことになるが・・・・・。マッ!良いか。と言いながら嬉々としてパンの耳を貰いに行く自分が悲しい。


数日前から来るスズメの数か回数かは判からないが凄まじいものがある。
エサ台の周りの電線や隣の屋根の上に待機しているスズメ、1~2羽の雀がエサ台に待機、エサを咥えた雀が飛び立つと間髪入れずにエサを咥えて飛び立つを繰り返している。
実際に見たことないが、さしずめ攻撃に向かい空母を飛び立つ戦闘機、攻撃を終えて銃弾等を補充に戻ってくる戦闘機、そして再び飛び立つ戦闘機と云った感である。
それにしても力ずくで横入りする奴、けたたましく鳴き喚き追い落とそうとする奴、飛び立って順番を譲る奴(現役の自分を見ているようで悲しい(>_<))、黙々とエサを咥えて飛び立つ奴、どこの世界も同じだな~。

書いて表現しようとすると結構長くなるので、動画に撮って掲載しようと計画はしているが・・・。
P1050369(1).jpg

このエサ運びは終わると、親スズメが子スズメに餌の採り方を教える「雀のお食い初め」が始まるんだろう。

5月15日(火)風呂上りの体を冷やすため何気に外に出た時、捕食しようとしている(と思われる)あのヤモリ君を偶然見つけ、大急ぎで家に戻りカメラを持って駆け付けた。ほとんど動かず待っていてくれた(と思いたい)。少し体つきも逞しくなったようだ(と思う)。暗闇の中でヤモリ君を見つけた自分に少し驚いている(超能力?テレパシー!?)。
P1050339(1).jpg P1050341(1).jpg
よーく見てやって下さい。
近所から嫌われるかも・・・・。


スポンサーサイト
プロフィール

マダ

Author:マダ
還暦を超え、身体の動きが鈍くなったアングラーの釣り紀行です。

2010.07.01 毎日がホリデーになりました。

写真は、愛猫のヒヨです。

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。