--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 01. 05  
1月4日(土)今年の走り初めを終え国道6号線を走っている時、何故か走行コースに在る乗馬クラブ(小貝川沿い藤代運動公園内の乗馬クラブ、利根川沿いの成田つくば航空専門学校近くの乗馬クラブ)に居たポニー、仔馬を思い出した。
その後、何処かの「記憶の引き出し」が開いたようで「濡れた馬のタテガミを 撫でりゃ両手に朝の露 呼べば応えてメンコイ ほら・・・・・・」の歌を思い出した。しかし歌の
題名も「・・・・・・」箇所の本来の歌詞が出てこない。出てくるのは歌っていた当時(小学校1~2年頃)に誰からか教えて貰った替え歌の歌詞しか出てこない。
音楽の時間の歌ではなさそうだと思いましたが・・・・。これもアヤフヤ・・・・・・
やたら・・・・になってしまいます。

替え歌部分は少し汚い内容ですが、次のとおりです。
「ほら 鼻クソ丸めて マルキンタン それを飲むヤツァ アンポンタン」と家に着くまで歌っても、本来の歌詞は思い出せなかった。

WEBで調べたら在りました。

内容は次の通りでした(私の歌詞の中のアンダーラインの入った文字は、記憶と本来の歌詞の相違箇所です)。


めんこい仔馬
  作詞:サトウ ハチロー  作曲:仁木他喜雄
   唄:二葉あき子・高橋祐子

一、
ぬれた仔馬の たて髪を  撫でりゃ両手に 朝の露
呼べば答えて めんこいぞ オーラ
駈けて行こかよ 丘の道  ハイド ハイドウ 丘の道

二、
藁(わら)の上から 育ててよ  今じゃ毛並みも 光ってる
お腹(なか)こわすな 風邪(かぜ)引くな オーラ
元気に高く ないて(い)ろ  ハイド ハイドウ ないて(い)ろ

三、
紅い着物(べべ)より 大好きな  仔馬にお話 してやろか
遠い戦地で お仲間が オーラ
手柄をたてた お話を  ハイド ハイドウ お話を

四、
西のお空は 夕やけだ  仔馬かえろう おうちには
お前の母さん 待っている オーラ
唄ってやろか 山の唄  ハイド ハイドウ 山の唄

五、
明日は市場か お別れか  泣いちゃいけない 泣かないぞ
軍馬になって 行く日には オーラ
みんなでバンザイ してやるぞ  ハイド ハイドウ してやるぞ

昭和16年3月東宝映画「馬」の主題歌としてコロムビアレコードが二葉あき子・高橋祐子の歌唱で発売されたが、映画を離れて名曲童謡の一つとして今も良く歌っている。この映画は、東北農村生活の一齣を描いた作品で、農民一家の飼馬に対する情の滲み出た作品である事と、子役スターの高峰秀子が初めて娘役を主演する事で評判になった。

出典  古い記憶のメロデイ  
の中の めんこい仔馬 からのコピー


これで本来の歌詞は判ったのですが、期間を置いて思い出したときはまた、「ほら、鼻・・・・   アンポンタン」になってしまうのでしょうね。きっと


スポンサーサイト
NEXT Entry
今日から一人で (子守唄)
NEW Topics
シンメトリー
今日から一人で (子守唄)
めんこい仔馬
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マダ

Author:マダ
還暦を超え、身体の動きが鈍くなったアングラーの釣り紀行です。

2010.07.01 毎日がホリデーになりました。

写真は、愛猫のヒヨです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。